夢のマイホーム | 広い家に住むなら高級注文住宅を選択しよう|未来の住まい

広い家に住むなら高級注文住宅を選択しよう|未来の住まい

住宅模型と鍵

夢のマイホーム

マンションと一戸建て

電卓と模型

持ち家志向が強いといわれる日本では、今は賃貸物件に住んでいても将来はマイホームを所有したいと願う家庭が多いといわれています。マイホームの購入にあたっては、マンションを選ぶか一戸建て住宅を選ぶかという選択となります。都市部の機能的なマンションも魅力的ですが、小さな子供がいて子供をのびのびと育てたいと考える世帯にあっては、自由に間取りを設計でき騒音や振動を比較的気にしないで済む一戸建て注文住宅を望むケースが多いといわれています。三大都市圏の中でも比較的地価が安く車社会である愛知県では、郊外の一戸建て注文住宅を選択する世帯も多いといえます。マイホームは人生で最も高額な買い物となる可能性が高いため、購入時には予算などを含め様々な要因を検討して購入することが大切となります。

購入先の選び方

愛知で注文住宅の購入を検討するのであれば、まずは複数の会社のモデルハウスを見学できる住宅展示場を訪れてみるのがよいでしょう。愛知県には大型の住宅展示場が複数あることから、様々な会社の物件を比較検討しやすい環境にあるといえます。また、購入先の検討にあたってはCMなどで知名度のある大手ハウスメーカーにこだわるのではなく、地元愛知に拠点を置く地元工務店も選択肢に加えて検討してみるとよいでしょう。一口に注文住宅といっても大手の場合は一定の規格品の範囲内でしか間取り等の自由度が効かない会社もありますが、地元工務店などの方が設計の融通が利く場合もあります。また、マイホームは建築後のメンテナンスも重要になるため、アフターフォローに力を入れている会社を選ぶことも大切となります。